TOPページ

快眠を得るためにはどうすればいいか


眠れないと悩んでいる人は、世の中に多いかと思います。
一番の原因として挙げられるのはストレスですが、その原因も様々人それぞれですし、対処方法、解決方法も実に様々あるようです。

調べてみても万人に有効な決定打というものは無いようです。

どの方法も、一見有効に思えるけど効果の無い人の方が多かったり、イマイチ漠然としているものばかりです。
一言、不眠症と言っても、それだけ個人差があり対処法も多種多様、人の数だけあるのかも知れません。

完璧な「恋愛の教科書」が無いのと似ている気がします。
ストレス社会と言われるものが背景としてある事が大きな要因かも知れませんが、人類の永遠の悩みのひとつなのかも知れません。

それでも恋愛に例えるなら自己を磨くことで「確率」を上げるように、不眠対策にも何らかの方法・・、結局はイマイチ漠然とした方法になってしまうのですが、それらで「確率」を上げることはできる筈です。

この不眠についての情報は、自律神経がどうだとか逆に有りすぎるくらい有ります。

ここでは「不安で眠れない」と言うような、心理的な原因に焦点を絞り対策を考えてみます。

まず、説明の必要もないかも知れませんがリラックスすることが重要とよく言われます。
心理的にリラックスできないという事は間違いなく何かのストレスがかかっている筈です。
ストレスの原因である何かに怒っていたり心配事があったりと、緊張状態では眠ることは出来ません。
それは、特定の事象なのかも知れませんし、断続的に続く漠然とした不安かも知れません。

そして、その事は一時的に忘れてリラックスして眠りたい、と頭ではわかっているのですが、心が言う事を聞きません。
更には、その心配事などの問題については100パーセント解決しません。今から寝るのですから、解決などするはずないのです。

色々問題のある因果関係に縛られた社会の条件に心を押しこめていてはリラックスはできません。
早い話、解決しない問題は気にしても無駄なので、諦めて心を自由にすることが大切です。
「諦める!寝る!」と言ってしまいましょう。
誰も教えない 折れない心の作り方でも心の枠を外す根本的な考え方を紹介しています。

あとは、やはり心と身体は連動しているので、力を抜いて大きく手を広げ、口角を上げる(笑顔)というのも有効なようです。
緊張状態ではないことを身体が脳に教える。という事かと思います。ここで言う笑顔は口角を上げるだけの作り笑顔で大丈夫です。
緊張状態で手の力を抜いて広げたり、笑いながら怒るということは困難なことから、理にかなっている話な気がします。
「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」という番組で自身が不眠で悩んだ経験などが結構参考になります。
参考:
武田鉄矢・今朝の三枚おろし Youtube動画
不眠で受診した話 12分~15分過ぎくらいまで
http://youtu.be/WgmwYdC-CMs
睡眠障害について
http://youtu.be/wAzW75Ck-ys

更に注目したのは「 ヒーリング音楽 」です。
勿論、この方法自体、「合う」「合わない」があると思います。
上でも紹介したように、この方法で睡眠を取らないと!と「気負いすぎる」と「諦めていない」と言うことにもなり逆効果です。

恋愛も睡眠も「悩み」を解消するコツは案外「悩まない」事かも知れません。逆説的ですが・・・。

睡眠導入に適した音楽というと、
「適度な音量で刺激の少ない、適度に飽きさせず、かつ音楽に集中しすぎない」
いわゆるヒーリングと言ったものかと思いますが、統計的に良さそうなものを幾つかピックアップしてみました。
この記事で一人でも不眠の悩みについてお役にたてれば幸いです。


Naviator 企画
INFO:NaviatorEnterprise.com